Bacciな日々

クリスマスに雪が降るとみんな喜ぶけど

2月に降るとみんな面倒くさがる。

なんでもタイミングですよね〜。

 

さて我が故郷で今盛り上がっているのが 豚!!

豚のカリスマ生産者、山越さんが松阪市の田村町で飼育される三元豚のみ

商標がある豚にあたりますが松阪と言えば勿論!牛ですよね。

しかし三重県の新ブランド開発の際に尽力したのが、当時県内で飼育されていた3銘柄である「伊賀豚」「鈴鹿高原豚」、そして「松阪豚」の生産者さんでした。

松阪豚の真骨頂、牛同様に脂が違います。飼育方法は松阪牛と同じように飼育しますから

脂身は融点が低いため、とろけるような口当たりに!!

焼いたときの香りが抜群!しかもパサつかずしっとり。

豚でこの見事なサシ!!

20140205-150135.jpg

今回サンプル商品として頂きましたが、

是非これからBacciの主力商品として仕入れたいと思い

商談中でございます。

今しばらくお待ちください!
20140205-150128.jpg

いつもいつもお待ちしております。

tanti bacci

この記事を書いた人

bacci
bacciメタボッチ・オーナシェフTwitter:@bacci88
稲葉加都彦(イナバ カツヒコ) またの名も、Bacciです。
メタボも今年で卒業したい、いや、します。(笑)

前の記事

次の記事

Bacci facebookページはこちら

ご予約・お問い合わせは06-6225-3386
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事