Bacciな日々

着々と秋が近ずいてきました。

 

そんなBacciも鍋スタート

 

秋冬しかしていませんがご要望には

1年中答えますが、意外に頼む方いらっしゃいます。

 

鯛をふんだんに入れ、昆布や鰹節更に大根やらネギ

 

などなど和野菜たっぷり入れて炊くこと3時間

秘伝のだし完成!!

作り方はフランス料理のフュメ・ド・ポワソンで

最近は更なる旨味だしをプラス予定です・・・ックックック

これは有名おでん屋さんからヒントを頂きました。

 

白鍋

 

赤鍋

 

DSC_0361

 

DSC_0364

 

DSC_0481

 

詳しくはまた・・・・

 

Bacci

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

bacci
bacciメタボッチ・オーナシェフTwitter:@bacci88
稲葉加都彦(イナバ カツヒコ) またの名も、Bacciです。
メタボも今年で卒業したい、いや、します。(笑)

前の記事

次の記事

Bacci facebookページはこちら

ご予約・お問い合わせは06-6225-3386
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事