Bacciな日々

寒くなって来ましたが

皆様、体調には気をつけてくださいね!(>_<)私はこの時期になると

パッチを(スパッツ的なやつ)履くか履かまいか悩みますが勝負どころですな!!

さてさて

遂に

遂に

Bacci改革の切り札、和の料理人の紹介です。

この人なしでは私の思い描く構想はありえません。

鷲見 努
スミ ツトム

岐阜の名門懐石料理店から関東のイタリアンまで修行したマルチな和の料理人!

新生Bacciのクラフトビール長こと通称トムさん。風格は私よりオーナーっぽいのがgood!!

なあんとクラフトビールに関して話すと1日半は喋ります(笑)

なのでなのでこれからクラフトビールのことや料理のことを

バシバシブログアップして行きます!!

以後末永くよろしくお願いします。

tom

この記事を書いた人

bacci
bacciメタボッチ・オーナシェフTwitter:@bacci88
稲葉加都彦(イナバ カツヒコ) またの名も、Bacciです。
メタボも今年で卒業したい、いや、します。(笑)

前の記事

次の記事

Bacci facebookページはこちら

ご予約・お問い合わせは06-6225-3386
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事